• 第389回/ベトナム人事情報)ベトナムの地下鉄電車が初お目見え
    ベトナムの地下鉄電車が初お目見えアジアゲートベトナム代表の豊田です。さて、今日の記事です。First look at HCMC metro train(ホーチミン地下鉄の電車がお目見え)コロナも一旦、落ち着きを見せているベトナムですが、初の地下鉄の開通に向けて、工事が着々と進んでおり、色々と写真が公開され始めています。上の記事は日立が納品した電車の外観ですね。「ブルー&グレー」で、涼やかな色ですね。安全性チェックを終えたら、年...
  • 第388回/ベトナム人事情報)ベトナム経済の「V字回復」の人事面での影響
    ベトナム経済の「V字回復」の人事面での影響アジアゲートベトナム代表の豊田です。さて、今日の記事です。Vietnam eyes V-shaped recovery after economic reopeningベトナム が睨む「アフターコロナのV字回復」 今のところ、コロナ感染の押さえ込みには、かなり成功していると行って良いベトナムの現状ですが、早くも専門家からはベトナム経済のV字回復の可能性について様々な話が出ているようです。 数字的には、...
  • 第387回/ベトナム人事情報)ベトナムのコロナ感染数、一旦、落ち着いた状況へ
    ベトナムのコロナ感染数、一旦、落ち着いた状況へアジアゲートベトナム代表の豊田です。さて、今日の記事です。Vietnam sees no new Covid-19 infections Sunday morning(土曜日は新規感染者ゼロ:ベトナム)ベトナムでは、4月以降、日々のコロナ新規感染者が概ねゼロから一桁台で推移するようになり、一旦、コロナ感染が落ち着いたという判断の元、4月1日から導入された厳しい社会隔離政策は4月23日で一旦、原則として緩和されま...
  • 第386回/ベトナム人事情報)「コロナ後」の人事評価をどうするか?について
    「コロナ後」の人事評価をどうするか?についてアジアゲートベトナム代表の豊田です。さて、今日の記事です。Why Companies Should Suspend Performance Reviews During This Crisis(企業がこの危機の際に業績評価を中断すべき理由)アメリカの有力人事団体のSHRMの記事で、趣旨から言うと(1) もし、あなたの会社が業績を評価をするための面談システム(performance review system)を行っているなら、このコロナで不安な時期に「...
  • 第385回/ベトナム人事情報)ベトナムの第二四半期GDPが0成長予想も年後半は楽観的
    ベトナムの第二四半期GDPが0成長予想も年後半は楽観的アジアゲートベトナム代表の豊田です。さて、今日の記事です。Covid-19 to benefit Vietnam’s long-term economic prospects: VinaCapital(ベトナム投資会社予想:コロナの影響は最終的にはベトナムに利益) ベトナム最大のファンド運用会社であるVinaCapitalの2020年の四半期ごとの経済予想ですが、ポイントとしては以下の2点ですかね。 ・第2四半期(4月〜6...

プロフィール

(ベトナムx人事)アジアゲートベトナム  Asia Gate Vietnam

「アジアゲートベトナム 」はベトナムでの経営、人事に関わる
「ご相談パートナー」として各種サービスをご提供しております。

<<主なサービス内容>> 
(1) ベトナムにおける人事、労務、法務のご相談、調査、 セカンドオピニオン提供
(2) 就業規則、賃金テーブル、雇用契約書などの作成サポート
(3) 人事評価制度作成サポート
(4) ビザ・就労許可証(WP)、一時滞在許可証(TRC)の取得代行
(5) 会社設立ライセンスの新規・追加手続き代行
(6) 市場調査、ローカル企業の与信調査
(7) その他、ベトナムでの事業運営に関わる各種相談対応

<<初回 のご相談は無料です。まずはお気軽にお声がけください> >